« 2008年9月 | トップページ | 2009年3月 »

2008年10月

2008年10月24日 (金)

開院して一週間が過ぎた。

早いものだ。002                                               

この写真は、夜の杏園堂。

今は5時を過ぎると暗くなってくる。

こんな感じでライトアップされている。

004

あたりは暗いので、駐車灯やテラスの明りも目立つ。

少し落ち着いた、夜の杏園堂もいいものだ。                   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月17日 (金)

自然な温かさ

全体を床下暖房にして、空気を循環させるシステムは

見学に来た人からも注目をあびていた。

暖房が入っているのか、いないのかわからないような自然な温かさは、

「気のめぐる治療院」をめざした通りになった。

厳寒期のたちあがりや暖房コストが気になるところだが、

真冬でも晴れてくれれば、昼間の光がかなり助けてくれるだろう。

釧路の冬の晴天率の高さが、こんな時期待できる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月16日 (木)

いよいよ本日

10月16日、カレンダーに明記した予定日にオープンを迎えられた。

本当にここまで順調にこれたのは、皆様のおかで様。

そして杏園堂の「ツイテル」運のおかげかな・・。

おもいがけない人からも、お祝いをいただいたりで、新杏園堂は今、花にあふれて、いい香りが漂っている。花好きのスタッフもみんな喜んでいる。019

玄関には入ってすぐ、水の流れがあり、水のせせらぎが聴こえる。

020

鹿児島の堂園メディカルをスタッフみんなで見学に行ったのが、1年半前だった。

その時に、みた夢がこうして形になった。

でも、ここはゴールではなく、今日は新たな旅立ちの日である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月15日 (水)

048 102 オープンパティーでは、コーラス隊が美しいハーモニーを聴かせてくれたし、サックスの他ブスースギターも登場。にぎやかになり、楽しかった。

宴会の後の片付けと配置準備作業の合間にスタッフは、新しいスタッフルームで、独自の勉強会も開催。

さらには鍼灸ルームの珪藻土の壁の補修のため、追加工事もおこなわれた。

オープンまで2日の余裕をみて良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月14日 (火)

オープンパーティー

044 075 ついにこの日がやってきた。16日の開院に先がけ、13日のパ-ティーは新杏園堂にとってとても大事なイベントである。40名近くの人が参加してくれてた。

ここまで無事完成にこぎつけてくれた象設計と加納工務店に感謝。

忙しい中、遠くからも参加してくれた人に感謝。

準備に奔走してくれたスタッフに感謝。

たくさんの心のこもったお祝いに感謝。

みんなの熱い想いに感動。

最高の天気の日に、こんな素晴らしいスタートをきれた。テラスはライブにも使えることもサックスにて実証された。

新杏園堂誕生物語。最終章突入である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月13日 (月)

引越し完了

005 003 引越しは道東運輸といいプロに頼む。さすがに手早く、綺麗です。その後お手伝いを含めた9名で片付け。(写真上)

みんな得意分野の仕事をテキパキとこなしてくれるので、予想外に早く片付いていく。凄いものである。

ものが入っていくと今までのイメージがまた変わり、アロマルームなどは本当に良い感じになっていくのだ。我ながらここでセラピーを受けたくなる。

今日のオープンハウスも良い天気に恵まれた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月12日 (日)

引越し直前

Simi_001 Simi_002 上の写真が床下の炭。専用の袋に入れて並べた。特に鍼灸ベットの下にはびっしりと敷きつめた。文苑杏園堂でも感じたが、埋炭はマイナスイオンで地場がよくなり、何となくいい気が感じられる・・・。

また、1階も2階も出来るだけ開口部を広くしたので、日差しが気持ち良い。

これで、高くなった灯油代の節約にもなればいいのだが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 8日 (水)

炭入れ終了

昨日、弟やその他のバイトの手を借りて、

床下への900キロの炭入れをした。これで先に入れていた100キロと合わせ、

1000キロの炭が床下に入った。釧路町深山にある炭センターから地場産の炭をキロ1400円で買った。また専用の炭入れ袋をネットで買い、それに4キロぐらいづつ詰める。200袋以上あるので作業は大変だ。午後からは僕ら夫婦も加わり、何とかその日で終了できた。顔も鼻の穴も炭だらけになり、筋肉もやや痛い。

一昨日までの天気予報では雨だったが、昨日は良い天気になり、

作業が無事できて、本当にツイテいる。

いろいろな作業がここまで順調にきているのは、ありがたい限りである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 6日 (月)

引渡し終了

本日加納工務店より引渡しがあり、使用説明などがあった。

帯広から象の前田さんも来てくれ、完成を喜んでくれた。

スタッフ一同で、一通りの説明を受けるが、実際使ってみないと、分からないところもあるだろう。

鍵が渡され、いよいよ自分たちのものとなった実感がわく。

午後にはアセットプランニングの相木さんたちが小雨の中、看板の移設工事をしてくれていた。若干の手直しはまだあるが、今日からは加納工務店管理ではなく、杏園堂の管理となるのだ。身が引きしまってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 3日 (金)

手直し終了

Photo ついに昨日、建物の手直しが終了した。

手洗いの新設・手すりの補強・旗の手直し・駐車灯の変更・・・・などなど気になっていたところがすべてクリアされた。

担当の和田さんも「これで夜もぐっすり眠れます」と言っていた。本当にお世話かけました。

いよいよ6日は引渡しとなる。

7日に炭入れ、9日からは備品の搬入がはじまる。

まだ決まっていない買い物もいろいろあるので、その作業もこれからだ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2009年3月 »